Lowsec-PvPのすゝめ 【第一章 導入】

みなさーん! PvPって楽しいの?って思ってる人は多いかと思います。

そこで、昔は毎日4時間位アホのようにLowsec-PvP、特にFactionWars(通称FW)用いたPvP(以下Lowsec-PvP)をしていた

私 grieben secoが何を楽しんでいるかを記事にしたいと思います!

今回は、導入としてざっくりとPvPやLowsec-PvPについて書いていきたいと思います。


目次 (変わるかもしれません)

第一章 導入

第二章 Lowsec-PvPの基本

第三章 Fitting論

第四章 戦闘持論

第五章 


第一章 導入

まず、EVEOnlineは何でもできるゲームなのでモチベーションが上がらなければ続きません。

生産活動であれば儲けが増えたとか商品が増えたでしょうし、探検ならあたりを引いたとかモチベーションを維持する目標は目に見える形で提供されています。

一方、PvPは基本的にISKを消費するコンテンツなので何が楽しいかといえば、自己満足の世界であると言えます。

勿論ZkillbordやKillmailなどに記録はされますが、結局は自己満足なのです。

だからこそ、最初から船を落としたくないから戦いたくない、何が面白いのかわからないという人も多いのではないかと思います。

そこで、本カテゴリーで少しでもPvPに興味を持ってもらおうと思い筆を執りました。

じゃあ具体的にLowsec-PvPって何を楽しんでいるんだよ!!? って人の為に下に挙げてみました。

・敵を倒した

・強敵/格上を倒した

・数的不利な状況で倒した

・good fightをした

・改善点が見つかった

このように勝つことだけが楽しみというわけではありません。

更にいえば、勝つまでのプロセスを楽しむ活動とも言い換えられます。

えっ!?PvPって戦うのを楽しむんじゃないの??

ちがうんです!

勝つためには相性や敵の数などといった情報戦に勝つ必要があります。

負ける戦いに無謀に突っ込むのも一つの戦いでしょう。でも多くの人は最終的には「勝ちたい」と思ってるはずです。

乗ってる船の愛称は?敵の実力は?相手はsolo/少数で戦ってくれる?

あそこでああいう動きをしていたら勝てた?とか

考えることが楽しい、そして勝てた時が嬉しいそんなコンテンツがPvPだと思います。


ここで士気が上がりそうな動画をいくつかピックアップして紹介します。

Eve online pvp solo low-sec Frigate

Everything Gnosis vs. Talos


最後に、このカテゴリーを読んでPvPの参加者が増えてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)