初心者にお勧めする三原則

前々からこのネタで一本書こうと思っていましたが、先日初心者の方とお話するまですっかり忘れてしまっていました。

 

この記事は、EveOnlineを初めて間もない方が最初にする僕がお勧めする最低限のことを三つ紹介します。できるだけ万人にお勧めできるものを挙げるつもりですが、ただSeiji Oedaがお勧めしているにすぎないことに注意してください。

情報を集める

このゲームにはPvE、PvP、生産業など多種多様な遊び方がありますが、すべてに共通して必要なものがあります。それは知識です。ほとんどのゲームでそうですが、EveOnlineはシステムが全体的に複雑なため特にそれが顕著です。PvPをするにはPvPに必要な知識、ミッションではミッションに必要な知識があります。生産はいわずもがなでしょう。これらを外部からの情報なしに理解することは極めて困難です。ゲーム内での活動も大切ですが、知識を得るためにWikiや他人のブログを見たり、他の人に聞いたりすると良いでしょう。

ただ一つ理解しておくべきことがあります。このゲームではそのあまりの複雑さゆえ、すべての疑問に答えられる人は居ないと考えるべきです。人によって知識に偏りがあるため、多くの人に聞くことをお勧めします。

コーポに入る

来たる反論の為に言っておくと、これはソロ活動を否定しているわけではありません。しかし、あなたが初心者でソロ活動への並々ならぬ*こだわり*がないのなら、何らかのコーポレーションに入ることをお勧めします。

これは前項の「積極的に情報を集める」と関連していて、ほとんどのコーポレーションはあなたの情報収集を極めて強力に手助けしてくれるでしょう。特にこれが有効なのは、「聞いたことがない情報」です。あなたがどれだけ天才的な情報収集家であっても「聞いたことがない情報」は発見が容易ではありません。なぜなら、聞いたことがないものは見つけることはできても調べることはできないからです。(例えば、「Caldariのフリゲートにはどのような船があるか」を調べるのは極めて容易です。しかし、ワームホールに「偏極」なるシステムがあることを全く知らない状態から調べるのは不可能です。ワームホールについて調べていて見つけたり、自分でワームホールを通ったときに見つけることはあるかもしれませんが。)

リスク管理をする

もう聞き飽きているかもしれませんが、このゲームを長く遊ぶための一番のコツはリスク管理です。なにかを買うとき、それを失ってもゲームが続けられるくらいの金を残しておくというのはよく聞くリスク管理の一つです。このゲームではどうしようもない、理不尽なやられかたをすることがたくさんあります。しかし理不尽なやられかたをしても、そのリスクに耐えられないのは誰のせいでもなくリスク管理が甘いせいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)